あなたの腸は何タイプ?
腸タイプ診断結果

腸タイプ診断チェックリストはお済みですか?
一番チェックが多かった項目の【色】があなたの『体腸』になります。
関連する臓器については、お悩みが出やすい臓器なので、菌トレをはじめ、生活習慣を改善していきましょう。

青型の人は…『木』の性質


性質思いやりと寛大な心をもつ姉御肌タイプ。機転が利き有能な人が多く、負けん気が強く頑張り屋で、完璧主義が強い人は、ストレスがたまりやすい。頑固で怒りっぽいところがある。特に春に体調を崩しやすい。


気をつける臓器:肝臓と胆のう(五臓:肝)
血液の造血機能や血液量の調節機能を司る。疲れ目など、特に目と密接な関係がある。肝の機能が低下すると、不眠やイライラの症状が現れる。


青型のあなたにおすすめの腸活食材は…
オクラ、ほうれん草、ブロッコリー、茄子


青型のあなたが摂り過ぎ注意!の食材は…
飽和脂肪酸、酸化した油(揚げ物)、チーズ、バター、肉の脂身

赤型の人は…『火』の性質


性質:表面的にはクールで理知的な反面、激しさを内に秘めた情熱人タイプ。責任感が強く、冷静沈着に慎重に事をすすめ、時に大胆な行動に出る。社交的で陽気で、人から好かれやすいが、問題が起こることが多いのが、人間関係のトラブル。


気をつける臓器:小腸・血液(五臓:心)
血液循環系の機能を司る。熱が上にのぼりやすいことから、意識・思考など大脳のはたらきである精神的な活動にまで熱がこもると、小腸に伝わり、血尿や排尿痛を引き起こす。心の不調は、舌に出ることが多い。


赤型のあなたにおすすめの腸活食材は…
キムチ、トマト、ニンジン、海老、鮭、イチゴ


赤型のあなたが摂り過ぎ注意!の食材は…
GI値が高いもの(パン、スナック菓子、うどん、ごはん)、アルコール

黄型の人は…『土』の性質


性質:温和で正直、誠実さと謙虚さにあふれる包容力たっぷり奉仕タイプ。真面目に根気づよく頑張る一方、心配や不安などあらゆることに対して、こだわりの感情で反応する傾向があるので、自分で作った壁を取り払って楽になりましょう。


気をつける臓器:胃腸・脾臓(五臓:脾)
消化器系の機能を司る。消化器系の機能が弱っているので、過食を控えよく噛んで食べること。脾の機能が低下すると、味覚異常や口内炎など口に症状が出ることが多い。


黄型のあなたにおすすめの腸活食材は…
卵、白菜、かぼちゃ、生姜、味噌、オリーブオイル


黄型のあなたが摂り過ぎ注意!の食材は…
胃に強い刺激を与えるもの(唐辛子、コーヒー、過度のアルコール)、冷たい飲み物

白型の人は…『金』の性質


性質:自分に正直で、強い心の持ち主。まじめで堅実。倹約家でコツコツと積み重ねていく職人肌タイプ。感受性豊かで芸術的センスのいい人が多い。プライドが高く、自己過信になる反面、臆病になりやすい。


気をつける臓器:大腸(五臓:肺)
呼吸器系の機能を司る。皮膚や、鼻、気管支、肺などが弱くなりやすい。夏の疲れが残り、気温の下がりはじめる秋に特に体調を崩しやすい。


白型のあなたにおすすめの腸活食材は…
大根、カリフラワー、豆腐、ネギ、ヨーグルト、エリンギ


白型のあなたが摂り過ぎ注意!の食材は...
アレルギー症状が出やすいもの(卵、牛乳、小麦)

 黒型の人は…『水』の性質


性質:知性と謙遜を兼ね備えた優和な雰囲気をもつスマートなタイプ。相手の意志や立場を尊重して譲る姿勢をもつ。相手や環境に合わせることができる適応能力が高い。気配りができる反面、気を使い過ぎて消耗し、取り越し苦労をすることもある。


気をつける臓器:腎臓、副腎、甲状腺、膀胱(五臓:腎)
生殖器系、ホルモン系、中枢神経、造血系などの機能を含んだ生命エネルギー(精)の貯蔵庫。肝の機能が低下すると、老化現象や更年期障害などが起こりやすく、めまいや耳鳴りなどの耳の症状が出る。


黒型のあなたにおすすめの腸活食材は…
ひじき、黒ごま、ごぼう、椎茸、マイタケ、こんにゃく


黒型のあなたが摂り過ぎ注意!の食材は…
塩分の多い物(漬物、梅干し、塩辛、味噌)、カフェイン、体を冷やす飲み物