正しい美腸習慣で、美腸力を高めませんか?♡
ココロとカラダのケアで内面から輝く美しさを
インナーケアラボでは、楽しい人生を送るココロの磨き方と、健康なカラダづくりの源は美腸活からというコンセプトで【美腸Methods】をお届けします。

田和璃佳(美腸カウンセラー・健康管理士)主宰者


(株)フェイス・ジャパン代表取締役。藤田絋一郎先生の「腸活×菌活」で、ひどい便秘症が改善。自身の腸改善をベースに、さらに東洋医学の視点をとりいれたオリジナル5色タイプ別腸診断を開発。著書に「デブ菌」が消えて「ヤセ菌」が増える腸活×菌活レシピ100(徳間書店)

藤田絋一郎(医学博士・東京医科歯科大学名誉教授)監修


腸内研究の第一人者。東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。専門は寄生虫学、熱帯医学、感染免疫学。主な著書に「腸内細菌を味方につける30の方法(ワニブックス)」「消えない不調は腸疲労が原因(だいわ文庫)」他200冊以上。

Categories

ココロ磨き

美腸活

カラダ健康

おなかレシピ

New Contents

腸内で水素ガスを発生!老化の原因:活性酸素を除去する水素は腸内から作る

2019-10-10

過労や過度のストレスが重なる生活を送ると体内の活性酸素の量が増えて、水素量が減少します。つまり、体内での水素の枯渇化が進むということから、老化・不定愁訴・慢性疾患などの病気になります。水素発生が腸であることを説明します。

健康関連新着情報 AUGUST

2019-08-31

今年の夏は、例年に比べると前半が涼しい日が多かったので、体に残る疲労感がまだマシなような気がしますが、夏から秋のこの季節の変わり目は一番体調を崩しやすい時期なので気をつけてください。

誰にもいえない【痔】のお悩み…それは、腸内フローラの悪化が原因です!!

2019-08-20

実は、「痔」になる原因とは、腸内フローラの悪化です。何をやっても治らない・30年間「痔」で悩み続けた方が、腸内環境の改善を心がけた美腸活をはじめたら、すぐに「痔」が完治されました。

呼吸が浅いとミトコンドリアでの細胞呼吸ができない!脳腸が疲労する原因に

2019-08-10

以前にもまとめたミトコンドリアですが、呼吸が浅く速い人が増えているので、呼吸とミトコンドリア、脳腸疲労についてまとめました。

健康関連新着情報 JULY

2019-07-30

涼しい夏のはじまりでしたが、梅雨明けとともに猛暑がはじまりそうです。水分補給・塩分補給を忘れずに元気に夏を乗り切りましょう。

ベジファーストではなくカーボ・ラストがダイエットの常識。早食いは絶対NG!

2019-07-25

ベジファーストが食べ方の常識となっていますが、実はカーボ・ラスト(糖質を最後に食べる)ことの方が重要。さらに、「早(速)食い」が一番のNGであることが証明されました!

【用語集】美肌づくりに必須の『保湿』関連用語|よく聞く単語を詳しく解説

2019-07-20

お肌に関することや、乾燥対策なんかでは必ず出てくる「保湿」に関連する用語を集めてみました。 

皮膚は腸の鏡。美肌が欲しい!女性ホルモンー肌乾燥ー腸はやっぱりリンクする

2019-07-10

美肌はやっぱり絶対欲しい!一番の強敵は乾燥です。環境だけじゃなく、内面から潤うためには、女性ホルモンと美腸との関係がやっぱり必要です。エクオール産生菌についてもまとめました。

腸内細菌からの【腸脳相関】は常識。美腸づくりには脳からのアプローチも必要

2019-07-05

過去コラムでもまとめましたが、「脳腸相関とは?腸内細菌のすごい働きと脳への密接な関係性を読み解く」脳と腸はつながっているという事実。 今はさらに進んで、「腸脳相関」という認識になっています。 美腸づくりには欠かせない、腸内環境改善。それは、脳内環境改善にもつながっているのです。

軽いエクササイズで【海馬】の細胞が増える!!記憶力アップで脳が活性化!

2019-07-01

年をとったらボケる・ど忘れは老化現象…これは、まったくの嘘になりつつあります。 10分の軽い運動をすることで、脳が活性化!涙活も脳が活性化!!その最新研究をまとめました。

みんなが知らない【本当の腸活】特別冊子プレゼント!

スペシャルインタビュー「おなかと土壌菌のお話」

今、話題の腸内フローラ! 腸と健康の研究における第一人者:藤田絋一郎(東京医科歯科大学名誉教授)先生とインナーケアラボ編集長:田和璃佳(株式会社フェイス・ジャパン代表)との初の【腸活×菌活 対談】をまとめた非売オリジナル冊子です!
美腸をつくるたった
“2つの習慣”とは?

人気記事ランキング


ABOUT US